東京三大豆大福はどれがおいしい?それぞれの特徴とお店を紹介!

東京,三大,豆大福 グルメ

東京には三大豆大福と呼ばれているお店があるのをご存じですか?
護国寺の群林堂、泉岳寺の松島屋、原宿の瑞穂の3店舗です。

東京御三家豆大福とも呼ばれており、豆大福好きな人には有名なお店。
そこで、この東京三大豆大福のそれぞれの味の特徴やお店の場所、何時なら買えるのかを紹介します。

東京三大豆大福・群林堂

まず紹介するのは護国寺にある群林堂です。

味の特徴

群林堂の豆大福は大きさの割にはしっかりとした重みが感じられます。
柔かいお餅の中にあんこと、たっぷりの豆が入っています。

一個あたりに入っている豆の数は20粒以上。
豆の食感にねっとりとした粒あんがしっかりと絡んでいます。

塩気もあるのですが、ほどほどの塩気で甘さ重視の味です。
しょっぱさが控えめなのは皮が薄いからかもしれません。

周りについている打ち粉が多くて手が真っ白になりますが、とてもおいしい豆大福です。
しょっぱい豆大福があまり好きでない方は、この群林堂の豆大福がおすすめです。

甘さが強めなので、甘いのがあまり好きでない人は他の豆大福の方が良いかも?
難点は、賞味期限。

当日のうちに召し上がる必要があります。
混ぜ物が入っていないだけに、少し時間を置くと劣化します。

店舗情報

住所:東京都文京区音羽2-1-2
電話:03-3941-8281
営業時間:9:30-17:00
定休日:日曜・月曜

護国寺駅の5番出口から徒歩1分で到着です。
茗荷谷駅からも行くことは可能ですが、歩くと10分以上かかります。

何時に行くのがおすすめ?

開店から行列することも多く、午後の早い時間に売り切れることも多々あります。
売り切れの時は、黄色い看板が出ており「本日の豆大福は売り切れました」と書いてあります。

土曜は午前中であれば購入可能だと思われます。
もちろん平日の方がおすすめ。

平日なら午後になってもまだ帰る可能性が大。
しかし、開店が9時半なので9時半に行くのがベストでしょう。

お店のご主人によれば14時前後に売り切れるそうです。
また、日曜はお休みなのでご注意を。

東京三大豆大福・松島屋

次に紹介するのは泉岳寺にある松島屋です。

味の特徴

松島屋の豆大福の味の特徴を紹介します。
こちらは群林堂と比べると塩味が強めです。
大きな豆が混ぜられていますが、群林堂の豆の数ほどは入っていません。

通常の豆の入り具合でしょうか。
甘さは控えめであっさりとしているので、甘いのが苦手な人は松島屋の豆大福がおすすめ。

甘さ控えめなだけに餡のおいしさや豆の風味をしっかり味わうことが出来ます。
大粒の豆は食べ応えがあり、無骨な印象です。

こちらのお店は栗蒸し羊羹も人気です。
秋の大人気商品で、遠方からのお客さんも多いそうです。

店舗情報

住所:東京都港区高輪1-5-25
電話:03-3441-0539
営業時間:9:30頃~18:00
定休日:日曜・月2回月曜不定休

都営浅草線・京急泉岳寺駅から徒歩5分ほど。
都営三田線 ・東京メトロ南北線の白金高輪駅からでも徒歩8分で到着します。

何時に行くのがおすすめ?

午前中のうちに売り切れてしまうことが多くあります。
松島屋では電話での予約注文ができるので、電話予約するのがおすすめです。

混んでる時には20名以上並ぶこともあり、さらには大量に購入する人もいるとのこと。
このようなことがあると早く売り切れてしまうので、それを防ぐためにも電話予約がよいでしょう。

東京三大豆大福・瑞穂

最後に紹介するのが原宿の瑞穂です。

味の特徴

瑞穂の豆大福の特徴ですが、お餅がもちもちであること。
このもちもち感が三大豆大福の中でも一番で、初めて食べる方は餅が柔らかくてびっくりします。

中の餡はこしあんで、しっとりとしていてなめらか、甘さは控えめです。
豆も少し控えめかもしれません。

しかし、塩と甘さのバランスがちょうど良い塩梅。
しょっぱすぎず甘すぎず、ちょうど良い豆大福は瑞穂の豆大福ではないでしょうか。

餡が主役になりがちな豆大福ですが、この豆大福はお餅が主役ですね。

店舗情報

住所:東京都渋谷区神宮前6-8-7
電話番号:03-3400-5483
営業時間:9:00~(8時半頃から開いていた、との情報もあり)
定休日:日曜日、8月中旬、年末年始

原宿駅から徒歩7分程度で着きます。
原宿とはいえ、大きな通りから細い通りに入ったところにあるので、あまり原宿っぽくないところにあります。

店構えは旅館のようなので、前に行けばすぐにわかるはず。

何時に行くのがおすすめ?

こちらの瑞穂もお昼くらいで売り切れることが大半。
そのため午前中の早い時間に行くのがおすすめ。

電話予約不可なので、確実に食べたい人は9時より少し前に行くくらいがちょうど良いと思います。

東京三大豆大福はどれがおいしい?それぞれの特徴とお店を紹介!まとめ

東京三大豆大福のそれぞれの味の特徴やお店の場所、何時なら買えるのか?
こちらについて紹介してきました。

とはいえ、まずは一度食べてみるのが良いでしょう。
百聞は一見に如かず、百見は一食べに如かず。

いろいろと好みがあるので、食べ比べてみるのもおすすめ。
頑張れば3軒を一日で回ることが出来ます。

群林堂9時半に購入、瑞穂に向かい購入。
そして最後の松島屋は電話予約しておけば、その時間に行って購入することが出来ますよ!

なので12時くらいの時間を指定しておけば、かなり余裕があると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました